子どもの歯が気になる
-小児歯科-

PEDIATRIC DENTISTRY

将来のためにお口の健康のために

お子さまが小さいうちから歯医者に通うことの意義はご存知ですか?
もしかしたら、乳歯は生え変わるから、痛くなければ歯医者には行かなくても大丈夫では。そのようにお考えではないですか?

むし歯や歯周病の原因になる細菌は、生まれつきお口の中にいる訳ではありません。成長していく中で感染して、増やしていってしまうものなんです。なので、小さいうちからお口の環境を良い状態に保っていれば、お子さまが将来、むし歯や歯周病で困る可能性が少なくなるということです。

当院の小児歯科

歯医者が嫌いにならないように

病院という場所に行くことや、治療の間じっとしていなければならないことは、お子さまにとっては大きなストレスでしょう。治療器具は怖いかもしれませんね。
当院では、嫌がるお子さまに無理矢理治療をすることはありません。無理なく治療が受けられるように、段階を踏んでトレーニングをします。

また、お子さまが歯医者に来るきっかけになるように、楽しく遊んで待てるキッズスペースや治療を頑張ったお子さまへのご褒美(ガチャガチャ)も用意しています。

痛くないように治療します

小さいうちに歯医者で痛い思いをしてしまうと、いつまでも痛い・怖いイメージが残って歯医者から足が遠のいてしまうこともあるでしょう。
お子さまの歯は、小さく表面を覆うエナメル質も薄いため、より注意を払って痛みを感じないで済むように治療を行います。

お子さまのむし歯予防

フッ素塗布

歯の表面は、人の体の中で最も硬いエナメル質で覆われていますが、乳歯はこのエナメル質が薄く、むし歯になりやすい傾向にあります。

当院では、むし歯菌の活動を抑えて、溶け始めた(脱灰)エナメル質を再生する手助けをしてくれるフッ素でお子さまの歯をコーティングしてむし歯から守ります。

シーラント

上の歯と下の歯がかみ合う面にある溝は、磨き残しが多くむし歯になりやすいところです。

当院では、この歯の溝を治療用の樹脂(プラスチック)で埋めてむし歯から守るシーラントという処置を行っています。

お子さまの矯正治療

※自由診療(保険適用外)

子どものうちの矯正治療のメリット

小児矯正の目的は大きく分けて2つあります。1つは、永久歯が正しい位置に生えてこれるようにスペースを作ること。もう1つは、歯並びを良くすることで歯みがきが適切にできるようにする、むし歯予防の効果です。
特に前者では、お子さまの発育に合わせてあごを成長させるため、大人になってからの矯正治療が必要なくなったり、矯正治療をする場合でも抜歯が必要なくなるなどのメリットもあります。

当院の小児矯正

当院では、乳歯列期(第一期治療)には、あごの成長を助ける床矯正、受け口や舌の使い方を治すマウスピース型の矯正治療、お口周りの筋肉の使い方をトレーニングして歯並びに悪影響を与える癖を改善する筋機能矯正を行っています。
永久歯が生え揃ってから(第二期治療)は、ワイヤーの張力で歯を並べるワイヤー矯正も行うことができます。

小児矯正の費用

資料採集・診断

30,000円

第一期治療

乳歯と永久歯が混在している時期(混合歯列期)の治療

300,000円

調整料

混合歯列期の調整料

3,000円/月

※治療費には別途消費税がかかります

小児矯正の費用

  • 矯正器具を装着するため、慣れるまでの数日間少し痛みを感じる場合があります。
  • 治療後に後戻りする場合があります。

診療予約について

RESERVE

患者様をお待たせしないために、完全予約制とさせていただいております。お電話もしくは予約フォームから予約をお取りいただけます。

 
9:30-13:00
14:00-18:00
▲ 14:00-17:00 休診日:日曜日 / 祝日

〒124-0024 東京都葛飾区新小岩2-10-4 欅ビル1F
JR総武線 新小岩駅より徒歩3分